革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

ゴルフシミュレーターでスピン状況がわかる

ビル

前にボールが飛んでいるのに、着地した地点からボールが戻ってくることがあります。
これは、ボールにスピンがかかっているからです。
スポーツによっては意図的にスピンをかけることで相手からの打ち返しがしにくいようにすることがあります。
ゴルフの場合、個人で行うスポーツですから、スピンをかけることがないと考えるかもしれません。
グリーンなどでは、そのまま打つとどんどんボールがグリーンの端まで行ってしまうことがあります。
それを防ぐためにスピンをかけ、着地したところで留まるようにすることがあります。
ゴルフシミュレーターで打球を打ったとき、スイングの状況、シートにあたったときの状況などからスピンの状況が計算されます。
スピンの場合、意図的にかけることもあれば、癖でかかってしまうこともあります。
ゴルフシミュレーターを利用してチェックをすることで、意図的にかかる練習をしたり、癖をなおしたりすることができるかもしれません。

関連情報

ゴルフシミュレーターの情報をチェック

ゴルフシミュレーターをこれから利用したいと感じているのであれば、ぜひとも情報をチェックできるようにい

ゴルフシミュレーターでゴルフの練習をしよう

ゴルフシミュレーターを利用することによって、天候等に左右されずゴルフの練習ができるようになります。<

ゴルフシミュレーターで楽しい時間

先日出掛けたお店にゴルフシミュレーターが設置されていました。
誰でも自由にゴルフシミュレーター

ゴルフシミュレーターの情報が欲しいと言う時

ゴルフシミュレーターの情報が欲しいと言う時、どこの情報に目を向ければ良いのか検討してみるようにしまし